【書棚】マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1)

マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~(1) (モーニング KC)
http://goo.gl/c3tjfw
まさか、僕がサウナにはまるなんてね。自分でも相当驚いています。サウナなんて
暑いし、苦しいし、おっさんたちの集う場だと思っていたんだけど、先月、
ソウルのウェスティンチョースンで、ランニングした後に、サウナを体験。また、
熱いなあ、苦しいなあって思って、氷点下の外に出たら、何だか気持ち良いの
なんの。そして、タイミングってあるんだなって思ったのは、ちょうど、サウナに
関心が向かいつつあったときに、このマンガが目の前に。

読み進むにつれ、自分のサウナの入り方が180度間違っていたことに気付いて
しまった。というのも、サウナの後は、冷水のプールに入るのが絶対。サウナ→
冷水→小休憩、サウナ→冷水→小休憩、サウナ→冷水→小休憩というのが基本的な
パターンのようで、驚いた。

早速、巻末にあるお薦めサウナの一つに入って、「教え」どおりやったら、
もう快感。サウナトランスまではいかなかったものの、今まで感じたことも
ないような感覚に。サウナトランスのことを、サウナ愛好家の間では、「整う」
「整った」と言います。武雄市は、温泉を抱えているので、いくつかの、
名だたるサウナがあります。早速、そのうちの一つに夫婦で年会員(笑)。
武雄に住んで良かったなあってしみじみ。

マンガの良いところは、やり方、方法が、一発で分かること。僕にとっては、
ライフスタイルを変えた本というかマンガ。東京でも関西でも、いくつか
お薦めのサウナに行きましたが、どこも清潔。

サ道に入って1か月くらいしかならないけど、早速、体に変化が。まず、
肩こりがなくなる、睡眠が深くなった、代謝が良くなった、など。騙されたと
思って、手に取ってください。飛行機の中でも、自宅でも、気が付いたら、
このマンガを手にしている自分が怖い。
16.04.14_001

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。