【食卓】広末屋(高知県香南市)

広末屋

今日(6日)のランチは、講演の会場にほど近く、高知空港からも車で15分
くらいの、広末屋。食べログで探したんだけど、グーグルマップがない限り、
まあ、絶対に到達できない目立たないお店。一度、通り過ぎたくらい(笑)。

お店は、酒屋と雑貨屋を合体させた感じで、辺鄙なところだし、客もいない
だろうって思ったら、お店の前に、ずらっと県外ナンバー。香川、神戸ナンバーも。
そして、お店は満員御礼。

お目当てのニラ塩焼きそば。香南市は聞くところによると、ニラの大産地だそう
ですが、前の鉄板では、麺の量の3倍ほどニラを投入。豚バラと塩だれとニラと
麺のシンプルな構成。

さあ、食べてみたところ、破滅的に美味い。ニラの甘さが麺に絡み合って、もう
美味いのなんの。焼きそばでこれほど美味いのは、ちょっと記憶にないくらい。
それほど美味い。というか、まねができない味。

そうなんだよね、場所とか店内の雰囲気とか関係ないんだよね。味です、味。
それをいみじくも実証しているのが、この広末屋。高知にご旅行、ご出張の際は、
ぜひ。僕は、このお店の「ニラ塩やきそば」を食べにいくためだけに、高知に
行きます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。