中里茂右ヱ門作陶展に行ってきました

今日は神戸で起床。神戸ラン9キロの後、打合せ。その後、新幹線で東京へ。目的は、池袋の東武百貨店にて開催中の「中里茂右ヱ門作陶展」に出かけるため。茂右ヱ門先生ご夫妻には、10年前から終始一貫お世話になっています。

先生にはいろんなエピソードがありますが、ライオンズに無欠席で、今回初めて作陶展で欠席届を出したら、なんと、メンバーが先生のために東京に集結して例会を開いたとか。先生のお人柄で、武雄から車で18時間くっついてきた人たちも。

私自身、市長時代、ありとあらゆる無理なお願いをしてきましたが、嫌な顔を一つされず全部引き受けてくださいました。また、知事選落選後はさらに応援して頂いています。

作陶展は、先月28日のオープン以来、既に多くのお客様がお越しになり、今日もまたたくさんの一が。会期は6月3日(水)までです。70点を超える美しい精緻な白磁作品をご覧になりに、どうぞ皆様足をお運びくださいね。11224891_919940918072537_6952485741970793012_o

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。