地方創生アドバイザー

今日の樋渡社中、千客万来でした。伊賀市、延岡市、そして、黒田平戸市長。黒田市長とは、市長が県議のときからのお付き合いで、あれよあれよという間に、ふるさと納税ナンバーワンのまちになるなど、その手腕が注目されています。

その市長から、地方創生アドバイザーを仰せつかりました。地方創生といっても幅が広いので、地方創生に関する計画のお手伝いが私のお仕事。また、アイデア出しをお願いされました。

ちなみに、地方創生アドバイザーは、自治体で機関決定したところもあれば、首長の個人的ブレーンとしてのお願いもあるんですが、具体的には、富山県南砺市、新潟県三条市、栃木県那須町、神奈川県横須賀市、奈良市、大阪府柏原市、長崎県平戸市、そして、以前からまちづくりアドバイザーとして委嘱を受けている香川県宇多津町の8自治体です。武雄市は、7月からお受けしようと思っています。

いろんな実現可能で夢のあるアイデアを出していきます。ご期待ください。IMG_656411206111_892028020855617_310114762487773948_n

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。