JCの月刊誌、表紙・巻頭対談に掲載 【日本青年会議所会頭との対談】

樋渡啓祐Facebookより引用

最近、打合せに会食、いろんなイベントごとが重なり、かつ、いくつかデカイ仕事が同時並行しているので気が抜けない。

昨日は、 青木 照護 (Shogo Aoki) 日本青年会議所会頭との対談。

JCの月刊誌に表紙、巻頭対談と掲載される予定なんだけど、地方創生について1時間くらい語り合った。編集が大変だろうなって思う。この対談は、安倍総理やノーベル平和受賞者も登場する世にも恐ろしいイベントだ(笑)。

最後に地方創生とは何か?という問いだったので、そのままずばり「地方で生を創る」すなわち「生きること、生き方そのもの」と答えた。どうやって生きるか、それは他人任せではなく自分で考えることなんだろうって思う。僕はそういう動きをサポートしたい。

明日は茨城で、明後日は大阪で講演。自分の考えをストレートに伝えていきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。