バンコク出張記【 旅は人生、人生は旅。】

(以下、樋渡啓祐Facebookより引用)

絶賛ランニング中。もう直ぐ15キロ。日本より遥かに涼しく心地良い。バンコク素晴らしい。午後から仕事。いろんな出会いがありそうで楽しみ。

バンコクではいたるところにこんなお供えが。今日の深夜にバンコク発ちます。

バンコクから今朝戻りました。仕事前の早朝(日本と時差が2時間あり、日本時間の朝8時はタイ時間で朝6時)にランニング。3日間で50キロ近くビーサンで走りました(笑)。

走っている最中、屋台や市場に寄ったり、スコールが来たら軒先でサラリーマンの人たちに混じって雨宿りしたり、タイに溶け込んでいました。

それはそうと、シーロム通りでドカッと座ったおばちゃんが、象や鹿をロープで編み物。一つ250バーツ(830円)。秒殺で2つ購入。英語も日本語も通じなかったけど、しばらく編み物見ていたら、観光客に取り囲まれ、足元にあった製品は完売。

23年前にトランジット先の薄暗いドンムアン国際空港で、愛らしい仏さんの木彫りを購入してずっとどこかしらで飾っていますが、この編み物も生涯近くに置くと思う。

今回も良い出会いが沢山ありました。感謝します。

今回のバンコク出張での写真①

ミーティングの合間は走ったり、ご飯食べたり、泳いだり、音楽聴いたりだったけど、ほとんどホテルにいたな。すべてLEICA Q

今回のバンコク出張での写真②〜食事編〜

いろいろ行ったけど、お気に入りはこの3つ。

The Local by Oam Thong Thai Cuisine <ホテルの石井さんに教えてもらったお店。プーパッポンカレーが特に美味しい。>

Celadon<目下世界一だと思う名店。何度行ったか分からない。>

Joke Prince <お昼の定番、大好きなお粥屋さん。200円!ちょっとお焦げっぽいのが中毒に>

今回のバンコク出張での写真③〜おまけ〜

旅は人生、人生は旅。それだけ。

今回もまたひたすら仕事し、ひたすら走り、ひたすら泳いだ。そしてひたすら休んだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。