ふるさとスマホ株式会社会長に就任!

本日(4月1日)より、ふるさとスマホ株式会社の会長に就任することになりました。CCCから、杉浦敬太さんを社長に迎え、これからは二人三脚で、いよいよ実証実験段階に入った「ふるさとスマホ」の立上げを進めていきます。

高齢者でも簡単に使えるスマホをつくり、家族や自治体とつながることによって、誰もが安心して暮らせる環境をつくりたい。健康で暮らせるための道具を誰もが使えるようにしたい。そう考えて、増田宗昭CCC社長に提案したのは、ちょうど一年前でした。

「言い出した人間がやれ」と言われて、社長就任。この半年で、全国で70自治体が参画してくれた「自治体スマホ連絡協議会」の立上げ、3月末から始まった群馬県下仁田町での実証実験など、加速度的に業務が増えていく中で、私自身は、ふるさとスマホ全体の企画や自治体への浸透に注力し、杉浦さんが会社全体の経営を担うというように、役割分担していきたいと思います。

今後とも、ふるさとスマホ株式会社へのご指導、ご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

ちなみに、今日で、武雄市図書館リニューアルオープン3周年。多くの皆さんで賑わっていました。スタバのカップもお祝いのフレーズが。時の移り変わりは速いものですね。IMG_3619

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。