樋渡社中一周年

今日(2月2日)は樋渡社中株式会社を設立して、ちょうど1年。知事選に落ちて3週間で設立にこぎ着けました。

落ちてから3日間は、失意半分(いや、7割か)で浪人時代を過ごしていたんですが、本格的に会社をつくろうと思ってから、この会社の設立、ネーミング、資金調達やら何やらで文字どおり忙殺されていて、悩む時間、余裕、体力すらなかったのが実情。そして、いざ、会社を設立したら、怒濤の仕事と講演の依頼。僕はほとほと恵まれています。

その間、僕自身、市長をやったことはあるんですが、社長をやったことは無いので、いろんな経営者のアドバイス、市長時代の支援者の皆さんの御協力で、怒濤の1年を過ごしてきました。

いろんな人や仕事にめぐり会い、ようやく、起業家としてやっている自信が芽生えてきました。IMG_1931また、近い将来で、全国に私自身が何らかの形で関与する会社をできれば100以上つくりたいと思っています。いろんな働き方ができて、かつ、いろんな場所で自由に働ける、そんな会社をつくりたいと思っていますので、ぜひ、ご一緒してください。

社長はやる気のある皆さんにやってもらおうと思っています。

会社が社会を変える。そんなことができればいいなって。また、この1年も皆さんにお世話になります。よろしくお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。