海老名市立中央図書館オープン!

今日は、海老名市立中央図書館のオープニングの日。2年前の武雄市図書館に続き、CCCと連携した図書館として第2弾。

武雄市図書館もそうだったけど、この図書館もオープン前から凄まじい賛否両論のご意見を頂いていたようです。武雄市図書館の場合、3年連続、利用者満足度80パーセントを超すなど一定の評価を頂いていますが、僕はこの海老名図書館は、その評価ですら凌駕するものと踏んでいます。

それは、圧倒的な居心地の良さ。それと公式にCCCがコメントしていますが、読み聞かせスペースなど、武雄市でできなかったことを踏まえ、大幅に改良してあるから。

事実、大和市に住む方から、Facebookメッセージで、「今日、海老名TSUTAYA図書館に行ってきました。私は武雄市図書館も実際行って大好きなんですが、信じられないほど多くの市民であふれかえっていましたように、海老名は海老名の良さが際立っていました。関東にこんな素敵な図書館は初めてなので、また伺いたいと思います。最高です。樋渡市長も行ってくださいね。」とのこと。

うーん、僕はもう市長ではないんだけど、というのはともかく、近いうちに行きたいですね。皆さんもぜひ!いつか、武雄市図書館と海老名の図書館と連携企画なんかできたらいいなって思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。