日本商工会議所で講演

今日は極めて貴重な体験をさせて頂きました。舞台は、日本商工会議所。こちらの総合政策委員会で講師として招かれました。お隣は三村商工会議所会頭(新日鐵住金相談役)、そのお隣は、小林伊藤忠商事会長・・。また、全国の商工会議所会頭がずらり。

お題は地方創生。武雄市長時代の成功・失敗例、そして、ふるさとスマホを中心とした現在の取組についてお話ししましたが、関心が大きかったのが、武雄市図書館とふるさとスマホ。質疑応答もこの2点に集中。僕にとってはまさに真剣勝負。

各地方で苦労して成功された経営者の皆さん(そうでないで県の商工会議所の会頭にはなれません)と意気投合。皆さんと一緒に地方創生に向けていろんな前向きな仕事ができると確信。

こんな貴重な場を与えてくださった三村会頭、前田副会頭をはじめてとして、企画調査部の皆さんには大変お世話になりました。ありがとうございました。DSC00653DSC00649

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。