武雄市図書館の選書の問題について

武雄市図書館の選書の問題について、メディアやネットに出ています。私のブログでみなさんに経緯や今後の対応策について、きちんとご説明するべきだと思っています。しかし訴訟の最中なので、現時点で詳細のご報告ができません。申し訳なく思っています。すみませんが、もう少しだけ時間をください。

ただ確実にいえるのは、関係者一同、図書館をより居心地の良い場所にしたい、良書との出会いの場としたいという思いで取り組んできたということです。

今日も、図書館で仕事したり取材されたり、本を読んだり、眺めたり。武雄にいる時には、市長のときもそうでなくなってからも、毎日のように立寄っている大好きな図書館。ここで市内外からのいろんな方たちにお会いできることは、とても幸せです。そして、それ以上に、来館者の皆さんが喜んで武雄市図書館を使ってくださることが何よりの幸せ。

詳細のご報告をお待ちください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メールマガジンの紹介

樋渡社中に集う皆さんの交流のためのツールとして、
「樋渡啓祐の地方創生ここだけの話」という
メルマガを創刊しました。
大好きな地方活性化の今までの取組やこれからの話など、
ここだけでしか書けない話をどんどん発信していきます。
様々な同士の方にも参加いただき、地方創生に興味ある方に
役立つ情報を届けていきます。
メルマガ会員限定の少人数講演会なども
積極的にやりたいと考えています。
是非皆さんも樋渡社中にご参加ください。